FC2ブログ

TEAM BURST MASTER公式ぶろぐ

Progressive -革新主義者-

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

とりあえず…。

【3月27日 天候 記入者:杉ちゃん】

【今日の曲】
Billy Joel/Just The Way You Are


皆さんこんにちわ
先程まで「某公園」でボっとしていた杉ちゃんですdb
さて、今日の話を…。
まず、例の曲を求めてTSUTAYAへ…。
で、必死に探すも、
ネェヨ!
な状態でして、私がっかりしつつ、
ゲオへ…。
ネェヨ!
あぁ、もう…。気力ない…。
もう、グダグダ~状態でして、皆さんにも画面上から把握出来るかと…。
で、「TeamTwinStars TAKATA様」がやっている
定常円旋回?(正式名称知っている方居ましたらコメント欄へ!)
で、市内某所で休憩&練習を兼ねて行きまして、
子供が沢山…。
これじゃぁ、ジムカーナもできねぇZE★(違
で、子供が案の定こっちに来まして、
子「お兄ちゃんなにするの?」
杉「自転車の練習だよっ」
子「見てていい?」
杉「いいけど、危ないから離れて見てね」
子「は~い」
で、親の方と一緒に見ていました
いやぁ、親の方がいてくれて良かった
親の方も理解と了承頂いたので、練習続行!!
小1時間ほどやりまして、休憩していると…。
先程からベンチに座っている女子が私の所へ来まして…。
何しに来たんだろう?
とほとんど疲れていたので気にもせず来たのですが、
私が座っているベンチの横へ座りまして、
どうやら泣いている様子
で、
女「すみません…。」
杉「はい?
(※疲れていたので、少々機嫌悪い声になりました)
女「あっ…。」
杉「何よ?」
女「相談。乗ってもらってもいいですか?」
杉「…。」
杉「何の相談よ?」
女「あっ…はい。恋愛について。なんですが…。」
杉「恋愛ね。(このませガキ)」
杉「分かった。聞くよ。」
女「ありがとうございます」
杉「(おっ…。以外と礼儀のなってる人もいるんだ。)」
杉「で、何?」
女「先日、付き合っていた彼氏と別れまして…。」
女「いつまでも引きずると良くないかと。思いまして…。」
杉「はぁ。」
女「そこで、」
杉「んっ??」
女「私と付き合って下さい!」
杉「はぁ?」
杉「なんだよ。それ?」
杉「大体、初対面の奴に「彼氏になって下さい!」って軽すぎやしないか?」
杉「こっちは貴女がどういう人間なんかも知らないし、貴女だって私の事は知らないでしょう?」
杉「何者かもしれない奴に好きです。って言われて普通はOK出さないよ。」
女「でも、ふっきるにはこれしか無いので…。」
杉「好きでもない相手が彼氏で、貴女の都合で「別れる」なんて言われたら、相手はどういう気持になるか解りますか?」
女「振られる方が悪いと思います」
杉「振られる方が悪い?じゃあ、振られた貴女が悪いって事になりますよ?」
杉「相手の気持ちも考えずに、自分の意思だけで周りを振り回す行いは良くないです。」
杉「自分勝手な行いが、相手を苦しめる事だってあるんだから、十分理解して下さいよ。」
杉「貴女、何歳?」
女「14歳です。」
杉「14歳そこそこで、男に振られて追い詰める事無いじゃない?」
杉「悪いけど、付き合う気もないし、他当たっても同じ結果が出るよ」
杉「少し落ち着いて考えてみて。」
女「…。なんで、付き合ってくれないんですか?」
杉「それは、コチラが聞きたいです。」
杉「知らない人に良くも「付き合って下さい」って言えますね。」
杉「恋愛ってのはそこまで甘くないんじゃないですか?」
女「うぅっ…。((泣」
おいおい…。泣かれても困るぜ。
杉「泣いたって変わるもんじゃないんだから…。」
杉「そこまで軽い恋愛ならするな。周りが迷惑するだけだから。」
女「うぅっ…。」
そのまま私の所から離れて行きました。
私も、できればあんなキツイ言葉は言いたくないです。
簡単すぎるんですよ。最近の恋愛は。
映画とか、ケータイ小説の見過ぎで「完璧」な恋愛、出会いを求めてしまう女子。
思えば、「公園に男子がいて、運命の出会い」とでも考えていたのであれば、
それは大きな間違い。
運命的な出会いなんて、そうこの世にはないのだから。
少なからず、彼女にはキツイ事を言ってしまい、私は悪人呼ばわりされるでしょう
でも、「世の中のリアル」を知らない餓鬼には、この位の事を教えないと、後々面倒。
ケータイ小説もいいけど、もっと「世の中のマナー」についても興味を持って欲しい。
私はそう思いました。
※全国のケータイ小説マニアの方々へ…。
ケータイ小説を著しく否定する文が含まれていますが、
読むも読まないもその人の「価値観」によって変わって来ます。
お気を悪くされた方には、深くお詫び申し上げます。

デワ、またまた

| Other | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://teamburstmaster.blog5.fc2.com/tb.php/124-2e5a2264

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT