FC2ブログ

TEAM BURST MASTER公式ぶろぐ

Progressive -革新主義者-

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ステムの高さ変更

【07月02日 天候 記入者:杉ちゃん@紫瘋會】

長い間ブログ更新を怠ると、ブログの書き方自体忘れてしまう
杉ちゃんこと杉ちゃん@紫瘋會です
さて、久々にバニホの練習をしてきました!
DSC07132_.jpg
最近あまり見ないという方も多いのではないでしょうか?
以前はかなり低い位置にハンドル設置(ステムのスペーサを低くしていた)していましたが
TUBAGRA様のHPで書いてあったことを見て、少しステム周りを変えました。(以下文章参照)

TUBAGRA様の記事から抜粋した文章です。全文はコチラ
・フレームジオメトリに合っていないフォークやハンドルが付いている
 サスフォーク専用フレームなのに短いリジッドフォークと低めのハンドルが付いていて、
 そのフレームの最適なジオメトリから大きくかけ離れ、
 とにかくフロントアップ~バニーホップがしづらくなっているケースが多く見られます。
 解決策→
 サスフォーク装着が想定されたバイクなら、極力サスフォークを付けた方が、
 早く上達しやすいと思います。
 とにかく、そのバイクが最初から想定しているジオメトリは崩さない方が良いです。
 サスフォーク装着が想定されたバイクで、どうしてもリジッドフォークを装着したいのなら、
 ハンドルのライズを上げ、グリップの位置をサスフォーク装着時の高さに近づけてみましょう。
 (BBの位置は下がるので、根本的な解決にはなりませんが)

といった感じでしょうか。
先ず私に当てはまる事…
低いリジットフォークが付いていることと、ハンドル位置が低い。
決してライズが低いハンドルではありませんが、スペーサーを低くしているのでそれと同様でした。
なので、80mm相当のフォークと100mmサスフォーク(折れた)では約20mm違いますね。
なのでスペーサー全下げでハンドル位置を上にあげました。
いくつ上がったかは定かではありませんが、前よりも、ハンドル、ステムともに上がったのでいいです。
MOV07137_0001.jpg
まぁ結果はこの程度ですけどね…
何センチ浮いてるのでしょうかね…
多分70cmぐらいだと思うのですが、やはり腕の問題で伸びませんね…
腕立てとかやりましょうかね。
デワ、またまた

| Street | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://teamburstmaster.blog5.fc2.com/tb.php/998-857103b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。